年齢認証

あなたは18歳以上ですか?

ここから先は、アダルト商品を扱うアダルトサイトとなります。
18歳未満の方のアクセスは固くお断りします。

閉じる

アテナ映像

  • トップページ
  • 作品一覧
  • 昭和猥褻官能ドラマ 借家に転がり込んだ親子、その息子は六十路の母を… 葬式の夜、葬儀屋に襲われた五十路の熟女

昭和猥褻官能ドラマ 借家に転がり込んだ親子、その息子は六十路の母を… 葬式の夜、葬儀屋に襲われた五十路の熟女

昭和猥褻官能ドラマ 借家に転がり込んだ親子、その息子は六十路の母を… 葬式の夜、葬儀屋に襲われた五十路の熟女
昭和猥褻官能ドラマ 借家に転がり込んだ親子、その息子は六十路の母を… 葬式の夜、葬儀屋に襲われた五十路の熟女
品番RD-1112
作品発売日2022年4月30日
シリーズ
監督村山恭助
ジャンル
出演者加瀬まどか/砂月ゆり

作品紹介

亡き父が残した借金を抱え、伯父の家に夜逃げをして来た母親と息子。伯父はそんな母親の体を狙っていた。その時息子のとった行動とは…。「アンタ金がいるんだろう、体売る仕事してみたらどうだ?」と母に詰め寄る伯父。そこに息子が助けに来たのだが、母親への偏愛が限界に…。「母さん、もう我慢できないよ、いいでしょ!」「だめ、私はお母さんなのよ、ねぇ!」息子は何日も風呂に入っていない母親のマンコにむしゃぶりつき…。<br> 夫の葬式の夜訪ねて来たのは、未亡人となった奥さんを通夜の時から励まして来た葬儀屋であった。彼女に特別な感情を抱いた彼は…。「奥さん、線香の匂いが染みついてたまんないよ」「辞めて下さい、そんなことしないで〜」「大人しくしてくれたら優しくしてやるよ」「死んだ主人が見てますからぁ、あっ、いやー!」だが、葬儀屋の激しい突きあげに自ら獣の様に腰を振って…。 二話収録